EDのことで悩んでいる男性 EDの悩みを解消した男性

今では様々なED治療薬があります。今までEDで悩んでいた方も、もう心配する必要はありません。種類による性質をはじめ、薬選びや注意事項の基本的な所から解説していきます。

2016年11月の記事一覧

ED治療の問診票で高カロリーが原因とされたら

EDとは勃起機能の低下のことを言います。勃起機能の低下と言いましても、一般的に広く知られている、男性器が勃起しなくなる状態だけがEDではありません。男性器の勃起までに時間がかかったり、性交渉の最中に男性器の勃起状態がなくなる、いわゆる中折れについても、EDの症状の一つです。これらの症状が一時的なものであれば問題ありません。そのときの精神状態や体調に左右されることもあるからです。しかし、EDが続くようなら、医師に診察してもらうなり、普段の生活を改善するなりの行動に移すことが必要です。医師に診察してもらうと、問診票を見ることになると思いますが、そこに原因として高カロリーがあった場合は要注意です。糖尿病による合併症の可能性があるからです。医師がEDであると判断すれば、治療薬を処方してくれると思いますが、それだけに頼るわけにはいきません。高カロリーの状態が継続されていると、何度も薬を処方してもらわなければならなくなります。そうならないよう、普段の生活を改善していく必要があります。まず、十分な睡眠と適度な運動は必須です。今、健康な人でも、定期的にこれらを実行できていない人はいると思いますが、EDとされた人はこれを特に意識してやる必要があります。また、高カロリーですので、食生活の早急な改善が必要です。食生活が自分だけで改善していくことが難しいようであれば、健康食の宅配サービスを行う会社が増えてきていますので、それらを利用すると良いでしょう。健康食を扱っている会社というのは、献立全て、カロリーに気を付けた内容になっていますので、自分の好きなものをセレクトしても安心して食べられます。薬と生活、両車輪でEDを治していきましょう。

続きを読む